法人概要

建学への想い

「創始者 中内功の建学への想い」

第一次世界大戦は石炭と鉄の奪い合いで始まり、第二次世界大戦は石油の奪い合いで 勃発した。
流通が機能し、世界中に食料や資源が行き渡れば、人が殺し合い物を取り合うことはなくなる。
私は この信念を 戦争を知らない世代に伝えるために 中内学園・流通科学大学を創設した。

建学の理念

『流通を科学的に研究教育することを通じて、世界の平和に貢献し、真に豊かな社会の実現に貢献できる人材を育成する』

校是

『ネアカ のびのび へこたれず』

ビジョン

『ネアカ のびのび へこたれず』の精神を持った人材を育成する日本におけるリテール分野の研究教育について、本学園が第一人者となる

※リテール分野は、単に小売にとどまらず、飲食、宿泊、出版・情報通信、
金融・保険、運輸、建設・不動産、医療・福祉、その他サービス等、最終消費者に
接する全ての機能を対象とする

ドメイン

教育分野

教育方針

「個性主義」

学びたい者が、自分の個性を伸ばし、スキルにまで高めるために、自分の学び
たいことを学びたい方法で習得し、それを生涯学習につなげる。

沿革

1979年5月 中内功 流通関係の大学設立構想発表
1984年3月 流通科学大学(仮称)設立事業計画策定
1985年6月 流通科学大学設立準備財団設立発起人総会 中内功を設立代表者に選任
1986年1月 「財団法人 流通科学大学設立準備財団」認可・登記
1987年12月 学校法人中内学園 寄附行為認可及び流通科学大学認可
1988年1月 学校法人中内学園設立登記
1988年4月 流通科学大学開学 商学部(流通学科/経営学科)開設
1988年4月 流通科学大学開学 商学部(流通学科/経営学科)開設
1991年12月 寄附行為変更認可及び情報学部設置認可
1992年4月 流通科学大学 情報学部(経済情報学科/経営情報学科)開設
1993年12月 寄附行為変更認可及び商学部(ファイナンス学科/サービス産業学科)開設認可
1994年4月 商学部(ファイナンス学科/サービス産業学科)開設
1995年12月 流通科学大学 大学院(流通科学研究科)設置認可
1996年4月 流通科学大学 大学院(流通科学研究科 修士課程)開設
1997年9月 中内記念館(現中内功記念館、10周年記念事業)竣工
1998年4月 流通科学大学 大学院(流通科学研究科 博士課程)開設
2001年4月 流通科学大学 サービス産業学部
(観光・生活文化事業学科/医療福祉サービス学科)開設
2005年3月 商学部サービス産業学科廃止
2006年4月 アスレチック棟(20周年記念事業)竣工
2006年9月 中内功記念館 開設
2006年9月 流通資料館 開設
2007年7月 講義棟6(20周年記念事業)竣工
2008年8月 第二クラブハウス竣工
2009年10月 流通科学大学野球場 竣工
2010年4月 校歌「神戸の風は」完成
2010年6月 中内功記念館リニューアル
2011年1月 大阪オフィス移転(ハービスOSAKAオフィスタワー8階)
2011年4月 流通科学大学 商学部 商学科開設
(商学部 流通学科、経営学科、ファイナンス学科を改組)
流通科学大学 総合政策学部 総合政策学科開設
(情報学部 経済情報学科、経営情報学科を改組)
流通科学大学 サービス産業学部 観光学科、サービスマネジメント学科開設
(サービス産業学部 観光・生活文化事業学科、医療福祉サービス学科を改組)
2011年4月 リテール科学研究所設立
2011年9月 キャッシュレジスター博物館 開設
2012年2月 第三クラブハウス竣工
2013年3月 コミュニケーションキャラクター「りゅうか」誕生
2015年4月 商学部 経営学科、マーケティング学科開設
(商学部 商学科を改組)
経済学部 経済学科、経済情報学科開設
(総合政策学部 総合政策学科を改組)
人間社会学部 人間社会学科、観光学科、人間健康学科開設
(サービス産業学部 観光学科、サービスマネジメント学科を改組)
2015年9月 流通資料館(現ダイエー資料館)リニューアル(中内功没10年記念事業)