流通科学研究所

流通科学研究所の目的

流通科学研究所は、学園の創設者である中内功の標榜した「学生が自分の個性を伸ばし、自分の学びたいことを、学びたい方法で習得し、それを生涯学習へとつなげる『個性主義』の重視」の追究とその具現化に向けた研究を行う。

流通科学研究所の事業

流通科学研究所は、次の各号に掲げる事業を行う。

1.流通問題を科学的に研究
2.地域社会の活性化に関する研究
3.生涯学習・リカレント教育に関する研究
4.その他上記の目的を達成するために必要な事業

これまでの流通科学研究所の活動

・受託研修
・流通シンポジウム
・観光ビジネスモデル研究会
・まちづくり・流通研究会
・震災と流通研究会
・流通科学研究所リサーチノート

研究所概要

所長:中内 潤
副所長:前川 守

流通科学研究所事務所

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー9階
中内学園 流通科学大学 東京オフィス内
TEL:03-5224-8266
FAX:03-5224-8267